Press Release / March 08 2020

正面を向いた時だけ胸元がふくらむ、妄想マッピングTシャツの新作発売について

 

1. 製品紹介
2. 製品詳細
3. 作者コメント
4. 参考情報


この春、エコードワークスが制作する妄想マッピングTシャツに加わる新しいラインナップについてご案内いたします。
 
1. 製品紹介  
「妄想マッピングTシャツ/ Illusion grid」は、正面を向いた時にだけ 錯視効果により胸元がふくらんで見える、独自のグリッド模様をあしらったプリントTシャツです。
これまでの妄想マッピングTシャツは白Tシャツ(又は淡色Tシャツ)にインクジェットプリントを施し、陰影までリアルに再現することで、着用時の錯視効果を生み出してきました。今回はシリーズ初のシルクプリントにより濃色ボディでの製品化を実現。単色インクながら網点によるグラデーションで陰影を擬似的に表現し、従来の妄想マッピングTシャツと同様にリアルな錯視効果を生み出しました。
ブラックとナイトブルーの2色を揃え、シックで着こなしの幅が広がるデザインです。

 

Night blue

Black(正面)

Black(側面)


コーディネート例

コーディネート例

網点による陰影表現


 
4月中旬の入荷・発送予定で、4月の発売に先立ち3月9日より 公式オンラインストアにて 予約受付もスタートいたします。是非今年も妄想マッピングのある暮らしをお楽しみ下さい。
 
2. 製品詳細 

製品名:妄想マッピングTシャツ/ Illusion grid
価 格:3,300円(税込)
カラー:Black, Night blue
サイズ:WMサイズ, WLサイズ
発売日:4月中旬頃発売予定
取扱店:
 エコードワークス公式オンラインストア など
 
3.作者コメント
弊所のヒット作でもある妄想マッピングシリーズは、お陰様で初期モデルの発売から足掛け7年で累計3万枚近くをお買い求めいただいていおります。SNS上では何かの拍子にユーザーさんの投稿による製品の使用例を目にすることもあり、多くの方にお楽しみいただけているようでありがたい限りです。一方で、作者である福澤はまだ一度も、街なかで妄想マッピングTシャツを着こなしているユーザーさんを目にしたことがなく、この点はいつか叶えたい些細な夢の一つでもあります。街なかで偶然、すれ違いたいのです。
今回開発した「妄想マッピングTシャツ/ Illusion grid/ Black, Night blue」は、これまでの妄想マッピングTシャツにはなかった濃色ボディのTシャツです。妄想マッピングTシャツはその性質上、錯視効果を生み出すリアルな陰影を表現するために「白Tシャツ×インクジェットプリント」の製法を基本としていました。フルカラー印刷による二度見必至のデザインが話題となる一方で、白Tシャツ限定という制約が着こなしの幅を制限していた側面もあると認識しています。
そこで今回は新たな試みとして「濃色Tシャツ×シルクプリント」で錯視効果を生み出すことにトライしました。これまでのノウハウを元に図案を描き起こしつつ、単色印刷でありながら、網点によるさりげないグラデーションと濃色の生地を組み合わせることで、一見するとアンダーバストに薄っすらと影が落ちているような錯覚の生成に成功しました。
また、妄想マッピングTシャツとサロペットを組み合わせると、プリント部分がより効果的に強調されることを発見したため、コーディネートの事例として提示しております。
ブラックとナイトブルーの2色展開で着こなしの幅も広がった(はず)の妄想マッピングTシャツ、是非デイリーユースの一枚としてお楽しみいただきつつ、一作者として街なかですれ違える日を心待ちにしています。
 
4.参考情報
取扱店URL
 エコードワークス公式オンラインストア
 https://ekodworkstore.com/?category_id=56f2b00f2b3492351b0029d4
製品ページはこちら 
 

本件に関するお問い合わせはサイト右上の「メールアイコン」からお願い致します。
 

News archives