Press Release / Jun 29 2016

ヴィレヴァンとのコラボ企画「オバカーシェード」が商品化!

目次
1.概要:ヴィレッジヴァンガードとエコードワークスによる初のコラボ企画商品が発売開始!
2.商品紹介:うだる暑さの駐車場に一笑の和みをもたらす、ちょっとお馬鹿なカーシェード
3.製品情報
4.開発エピソード(デザイナーコメント)
5.参考情報

この度ヴィレッジヴァンガードとエコードワークスによる初のコラボ企画商品「オバカーシェード」が発売となりました。
cs_vvew_y.jpg

1. 概要
オバカーシェードは、遊べる本屋でお馴染みの「ヴィレッジヴァンガード」と、“Humorous art & design” をコンセプトに掲げ、面白おかしい世の中の創造を目指すクリエイティブスタジオ「ekoD Works/ エコードワークス」がお届けする初のコラボ企画商品です。
6月以降、全国のヴィレッジヴァンガードにて順次取扱いが始まり、7月下旬よりヴィレッジヴァンガードのオンラインストアでの取扱いが開始となりました。

2. 商品紹介:オバカーシェード「ちょっとお馬鹿なカーシェードで真夏の駐車場に一笑を」
夏本番、炎天下のレジャースポットに集う愛車たち。熱風吹き荒びうだる暑さの駐車場に一笑の和みをお届けする、ちょっとお馬鹿なカーシェードシリーズが新登場!

目元に見立てたライトの上におでこを加え、フロントを賢そうにフルフェイス化する「黒髪七三分け」
cs_y_3p.jpg

照りつける太陽のもと、肉さえ焼けそうなほど加熱した車体温度をビジュアル化した「肉焼いてます」
cs_s_3p.jpg

どんな新車でも瞬時に中古車を装わせ、車上荒しも興味が失せること請け合いの「中古車、売出し中」
cs_c_3p.jpg

多様な車が行き交うレジャースポットの駐車場でも、ひと際異彩を放つこと間違いなしのラインナップです!

3. 商品情報
品 名:オバカーシェード
種 類:黒髪七三分け・肉焼いてます・中古車、売出し中
価 格:1,620円(税込)
取扱店:ヴィレッジヴァンガード各店(店舗により取扱い内容が異なりますのでご了承下さい)
    ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて発売中。

http://vvstore.jp/feature/detail/8663/

4. 開発エピソード(デザイナーコメント)
今回はカーシェードの商品化企画ということで、真夏の駐車場に居並ぶ車たちの佇まいからアイディアを膨らませました。
たくさんの車がずらりと整列し、強烈な陽射しが照りつける、そんなシチュエーションにこそ映えるデザインを追求し、今回のオバカーシェードにたどり着きました。

carshade_sketch.jpg
車のヘッドライトはしばしば目に例えられ、フロント全体を顔に見立てることがあります。駐車場に集まる各車の顔立ちや表情は実に多彩です。一方で、車のフロントで顔のパーツに見立てられるのは目に該当するライトと、鼻・口に該当するグリルだけ。正面から見た時に最も面積の大きいパーツであるフロントガラスを顔に見立てられないのは勿体無いと感じていました。そこでカーシェードに眉、額、前髪をレイアウトし、車のフロント全体を使ってフルフェイスを表現することはできないかと考え、「オバカーシェード/黒髪七三分け」のアイディアへと結びつきました。このアイテムを使えば駐車場で居合わせるどんな車よりも「デカイ顔」ができるに違いありません!

次は少し視点を変えて、真夏の駐車場で直射日光をたっぷり浴びた愛車をイメージしてみます。陽射しをしっかり取り入れるフロントガラス周辺はハンドルもダッシュボードも火傷しそうなほど熱々。バーベキュー帰りなどは「これだけ熱けりゃ車の上で肉が焼けるんじゃ…」なんて妄想が頭をよぎったことがある人も少なくないと思います。そこでカーシェードに焼いている肉をレイアウトすることで熱々の車体をビジュアル化できるのではと思い至り「オバカーシェード/肉焼いてます」のアイディアがまとまりました。

もう一つ思い当たったのが駐車中の車上荒し。出歩く時に不要な荷物は車に置いて行きたいけど、万が一車上荒しに狙われたりしないか心配になることってありますよね。愛車が新品の外車や高級車であれば尚の事です。そこでどんな新車・高級車でも一瞬で中古車を装うことが出来る画期的なアイディアを閃きました。「オバカーシェード/中古車、売出し中」を取り付けた車はどう見ても売出中の中古車。所有者がいないとなれば車上荒しも興味をなくすこと請け合いですね!

太陽の殺意さえ感じる炎天下の駐車場にも一笑の和みを加えてくれる、そんなカーシェードをレジャーのお供にいかがでしょうか。

5. 参考情報
オバカーシェード特設サイトはこちら
ヴィレッジヴァンガードオンラインストアはこちら

本件に関するお問い合わせはサイト右上の「メールアイコン」からお願い致します。